「研究会について」カテゴリーの投稿アーカイブ

公開研究会のご案内

ネットと市民運動研究会の公開研究会のご案内です。

ネットと市民運動研究会 第一回公開研究会
日時:7月1日(金)18:00-21:00
場所:東京ウィメンズプラザ(地下鉄表参道駅徒歩7分)第一会議室B
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html

講師:金明秀さん(関西学院大学教授 社会学)
題:「インターネット利用史にみられる2つの《グレシャムの法則》-ハン・ワールドの体験を中心として」

インターネットにおける在日コリアン関連サイトや掲示板、MLなどの流れと、ネット上でのバッシングについて、現在までの流れを金明秀さんに個人的に関わってきた足跡をたどりつつ振り返っていただきます。

問い合わせ先:斉藤 メール suzuransakuraあっとまーくgmail.com

広告

コメントする

研究プロジェクトを開始しました

「ネットと市民運動研究会」を立ち上げ、トヨタ財団より2010年11月から2年間の研究助成をうけた「ネット言説と変わりゆく市民運動 ―現代日本における国家・人種主義をめぐって」を開始しました。
P.I.の山口智美(モンタナ州立大学)に加え、共同研究者6名の計7名で立ち上げたチームです。そのほか、研究協力者として2名の方々にご協力いただいています。

当ブログでは、研究プロジェクトの進行経過報告や研究会などの案内などを掲載していく予定です。

コメントする